お正月のお墓参りはいつ行けばいいのか?三が日が過ぎても大丈夫!

お正月のお墓参りはいつ行けばいいのか?三が日が過ぎても大丈夫!

あなたはお墓参りにいつ行きますか?

我が家では毎年お正月に行っています。

 

お盆やお彼岸が一番メジャーだと思いますが、お正月にも意外と行っている人はいます。

 

お正月の澄んだ空気の中で、ご先祖様への新年のご挨拶と、新しい年の抱負を誓うのもなかなかいいものですよ。

 

ということで、お正月のお墓参りについて書いていきます。

 

お正月にお墓参りをしてもいいの?

そもそも、お正月にお墓参りをしてもいいの?

という疑問を感じる人もいるかもしれません。

新年のめでたいときにお墓に行くなんて縁起が悪いと考える人もいるようです。

 

ですが、仏教の考え方としては、一年の内でお墓参りをしてはいけない日というものはないようです。

つまり、お墓参りはいつ行ってもいいということですね。

 

一般的には、お盆やお彼岸の時期に行く人が多いかもしれません。

しかし、私の場合は仕事の都合上、休みが取れないこともあります。

このため、確実に休みになっているお正月に行っているというのも理由の一つとしてあります。

 

お正月のお墓参りはいつ行けばいいの?

先にも触れましたが、そもそもお墓参りに行く日は、特に決まっていないのです。

ですので、お正月にお墓参りに行く場合でも、必ず三が日に行かなくてはならないと意気込む必要はありません。

無理せずゆっくり行けるときに行けばいいと思います。

 

私は実家にいた頃は、両親と元旦の早朝に行っていました。

しかし、大晦日に遅くまで起きているので、元旦の早朝からというのは、正直キツかったです。

ですので、結婚した今は元旦には行かず、2日以降の空いている日に行っています。

 

子どもも一緒に連れていくので、みんなの体調がいいときを見計らって行くような感じですね。

 

ちなみに我が子たちは出かけるのが好きなので、お正月のお墓参りも喜んで行きます。

今年は2日に行ってきたのですが、お墓の掃除も子ども2人で楽しそうにやっていました。

お祈りもしっかりとしていたので、どんなことを祈ったのか聞いてみたら、

息子「お菓子をいっぱい食べたい。おもちゃがたくさん欲しい。」

娘「お餅が食べたい。」

とのことでした。

 

「子どもたちよ、お墓に入っているのは、彦星でもサンタでもないぞ。」

と思いましたが、なかなか微笑ましい祈りでしたね。

その後しっかりと妻が、どういうことを祈るのか教えてましたが(笑)

 

お正月にお墓参りに行くときの注意点

お正月にお墓参りに行くときには、時間と持ち物に注意しましょう。

 

お正月は、お盆やお彼岸の頃に比べると、早い時間に閉まってしまうことがあります。

夕方に行ったらもう開いてなかったなんてこともあるので、午前中などに行くようにしたほうがいいです。

 

また、ふだんならお線香などを販売している売店も、お正月は閉まっていることもあります。

お墓参りに必要な道具やお供え物は、事前に準備して持っていくようにしたほうがいいです。

 

この2点に注意すれば、お正月でも問題なくお墓参りができますよ。

 

まとめ

私も信心深いほうではないのですが、年に一回お正月のお墓参りだけは行くようにしています。

 

お正月のお墓参りは、ご先祖様に過ぎ去った一年間の報告と、新年の抱負を誓うことができます。

新年の初めに、自分自身と向き合うことができるのでなかなかいいと思いますよ。

 

お盆やお彼岸は忙しいという人は、お正月にお墓参りに行ってみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました