太ももが太くてふくらはぎが細い!バランスよく太ももを細くする方法

太ももが太くてふくらはぎが細い!バランスよく太ももを細くする方法

ダイエットで脚を細くしたい人はたくさんいると思います。

 

ただ、中には太ももが太くてふくらはぎが細いという、脚の部位による太さの違いが気になる人もいると思います。

 

今回はそんな人のために、脚全体のバランスを整えるように太ももを細くする方法をご紹介します。

 

太ももが太くてふくらはぎが細い3つの原因

一言に太ももが太くてふくらはぎが細いと言っても、実は原因は3つあります。

人によって原因は異なるので、まずは1つずつ説明していきます。

 

原因その1:筋肉太り

筋肉太り

ふくらはぎは人並みなのに太ももだけが太いという人は、筋肉によって太くなっていることがあります。

学生時代に部活動で運動をしていた人や、社会人になっても日常的に運動をする習慣がある人は、筋肉太りにより太ももが太くなっているケースが多いです。

太ももの筋肉は、体全体の筋肉の中でも一番大きな筋肉であるため、運動で鍛えられるとかなり大きくなります。

激しいスポーツをやっているほど、その傾向は強いので、部活動に熱心に打ち込んでいた人は、このパターンに当てはまるでしょう。

 

原因その2:骨盤の歪み

骨盤の歪み

体全体のバランスを整えるために重要になるのが骨盤ですが、この骨盤の歪みが太ももを太くする原因にもなります。

太ももの付け根には大転子とよばれる骨があります。

太もも外側の出っ張っている部分が大転子になります。

この大転子は骨盤に繋がっており、骨盤が歪んでしまうと外側に飛び出してきます。

すると、骨盤と大転子の間が広がり、その部分に脂肪が溜まりやすくなります。

骨盤の歪みから始まり、結果として太ももが太くなってしまうのです。

 

原因その3:猫背

猫背

意外かもしれませんが、上半身の姿勢が悪くなる猫背も、太ももが太くなる原因となります。

猫背は上半身、太ももは下半身で、一見関係なさそうですが実はそんなことはありません。

猫背の姿勢では背中が丸まるため、自然と骨盤が後ろに傾いてしまいます。

この状態で立とうとすると、体のバランスをとるために、太ももの前側の筋肉を使うことになります。

日常的に猫背でいると、常に太ももの筋肉を使うことになるので、太ももが太くなってしまうのです。

 

太ももを細くする方法

太ももを細くする方法

太ももが太くてふくらはぎが細い3つの原因がわかったら、それぞれに合わせた太ももを細くする方法を見ていきましょう。

 

筋肉太りの場合

太ももが筋肉によって太くなっている人は、決して筋トレをしてはいけません。

余計に筋肉がついて太ももだけさらに太くなってしまいます。

筋肉は使用しなければ少しずつ落ちてくるので、太ももの筋肉を使うような運動は控えるようにしましょう。

 

骨盤が歪んでいる場合

骨盤の歪みは、太ももが太くなるだけでなく、体全体のバランスの崩れに繋がります。

骨盤が歪んでいてもいいことは何もないので、骨盤の歪みは積極的に矯正した方がいいです。

それには、骨盤を矯正する動きやストレッチがおすすめです。

こちらにやり方が載っているので参考にしてください。

骨盤の歪みを治す!骨盤矯正ストレッチでダイエット効果も!

 

猫背の場合

正しい姿勢

猫背の人は、日常的に正しい姿勢を保つように心がけましょう。

立っているとき、座っているとき、どんなときでも背筋をピンと伸ばすことです。

頭、肩、腰が縦一直線になるような姿勢が理想です。

頭から糸が出ていて、それで吊るされている状態をイメージするようにしましょう。

仕事がデスクワークで長時間座っているような人は、椅子の上に姿勢を矯正するクッションを置くのも効果的です。

お気に入りのものを見つけて、ぜひ試してみてください。

 

まとめ

太ももが太くてふくらはぎが細いという状態には、3つの原因があることがわかりました。

  • 筋肉太り
  • 骨盤の歪み
  • 猫背

自分のことを振り返ってみて、どれに当てはまるかを見てみましょう。

その上で、自分に該当した原因への対策を試みてください。

太ももが細くなれば、ふくらはぎとのバランスがよくなり、脚の見栄えがよくなりますよ。

着られる服や似あうファッションも増えるため、毎日の服装もより楽しめるようになりますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました