股関節を柔らかくする方法!男性でも180度開脚ができるストレッチ

股関節を柔らかくする方法!男性でも180度開脚ができるストレッチ

男性は女性よりも股関節が硬いので、180度開脚ができるようになるのはちょっと大変です。

しかし、それでも充分に股関節を柔らかくする方法はあります。

 

そこで、人生で一度は180度開脚ができるようになりたいという人のための、股関節ストレッチをご紹介します。

 

男性は女性よりも股関節が硬い

女性は出産できるように骨盤が横に広がっていますが、男性はどちらかというと骨盤は縦長になっています。

もともとの骨盤の形が違うんですね。

 

男性のほうが女性よりも筋肉量が多いため骨盤の位置は安定しやすいです。

しかしその反面、運動不足などで股関節周りの筋肉をあまり動かしていないと、たくさんある筋肉が全て硬くなってしまい、股関節の可動域が狭くなってしまいます。

このため、男性のほうが女性よりも股関節が硬くなりやすいのです。

 

股関節が硬いことが体にもたらす不調

男性の股関節が硬くなりやすいのは、女性とは骨盤の形状が違い、たくさんある筋肉が硬くなってしまうことに起因します。

特に、社会人としてデスクワーク中心の仕事をしていて運動習慣がほとんどないと、筋肉はガチガチに固まってしまいます。

開脚に必要とされる、太もも裏側の筋肉であるハムストリングスや、太もも内側の筋肉である内転筋は、日常生活では伸ばされる機会がほとんどないため股関節は硬くなる一方なんですね。

 

足の裏側の筋肉が硬くなっていると、骨盤が引っ張られて後ろに傾いてしまいます。

このため姿勢が悪くなったり、腰痛が出てきたりします。

 

また、筋肉の硬さにより血流が阻害され、冷え・むくみ・コリなどの症状が表れることもあります。

 

このように股関節の硬さは、体に様々な不調をもたらす可能性があり、いいことは何一つありません。

年齢を重ねても元気に動ける体でいるためにも、股関節は柔らかくしておいたほうがいいのです。

 

股関節を柔らかくする方法!男性でも180度開脚ができるようになるストレッチ

股関節を柔らかくしたければ、やはりストレッチをするのが一番です。

健康のためだけでなく、人並み以上の柔軟性である180度開脚を目指すのであれば、股関節は入念にストレッチをして柔らかくしていきましょう。

 

女性のみならず男性でも180度開脚ができるようになるためには、次の中から自分に合ったストレッチ方法を試してみてください。

 

座ってやる股関節ストレッチ

  1. 両足の裏を合わせて、あぐらのような体勢をとる
  2. 踵を体のほうに引き寄せる
  3. ゆっくりと上体を前に倒していく
  4. そのまま30秒キープする
  5. 一連の動作を3セット行う

 

座ってやるので、全身の力を抜いてリラックスしやすいと思います。

寝る前とかにおすすめのストレッチになりますよ。

私は毎晩これをやってます。

 

立ってやる股関節ストレッチ

  1. 立った状態で両足を肩幅よりも広げて、爪先と膝を外側45度ぐらいに向ける
  2. 両手を膝について、背すじを曲げないように腰を深く落としていく
  3. 太ももが床と並行になるぐらいまで腰を落として30秒キープする
  4. 一連の動作を3セット行う

 

お相撲さんのシコのような体勢のストレッチになります。

腰を落とせば落とすほど負荷が高くなりますよ。

 

重力を利用した股関節ストレッチ

  1. 仰向けの状態でお尻を壁につけて、両足を天井に向かって伸ばす
  2. ゆっくり両足を広げていく
  3. できるところまで開いた状態で30秒キープする
  4. 一連の動作を3セット行う

 

自分の力で負荷をかけずとも、重力により両足が自然と開かれるので、普段よりも開脚ができるようになります。

ただし、それなりに負荷が高くなるので、気をつけて行いましょう。

 

ストレッチの効果を高めるポイント

ストレッチは、ただ闇雲に伸ばせばいいというものではありません。

正しいやり方でやらなければ効果は薄いですし、場合によっては怪我をしてしまいます。

 

このため、ストレッチをするときには次の点に注意しましょう。

 

  • ストレッチで伸ばす強さは痛気持ちいいぐらいにする
  • ゆっくりと呼吸をしながら行う
  • 反動をつけて伸ばさない
  • 同じ筋肉を長時間伸ばさない
  • ストレッチは毎日行う

 

これらを守っていれば、少しずつ体は柔らかくなっていきます。

オーバーストレッチによる怪我を予防することもできるので、安心して取り組めるでしょう。

 

ストレッチの効果を最大限に発揮するためには、何よりも継続が大事です。

気まぐれにストレッチをしていても柔軟性は向上しないので、毎日のストレッチを習慣化しましょう。

 

まとめ

少し前にブームになった180度開脚ですが、女性で達成した人はそれなりにいるようですけど、男性で達成できた人は少ないような気がします。

確かに骨盤の形状の違いや、筋肉量の点からいっても、 男性にとってはハードルが高いかもしれません。

 

とはいえ、決してできないことではありません。

股関節のストレッチを毎日地道に続けていれば、いつかはできるようになるでしょう。

 

かくいう私も、実はまだ180度までは開脚することができません。

ストレッチ開始当初は全身ガチガチだったため、180度開脚なんて夢のまた夢でしたが、今現在はもう一踏ん張りすればできるようになるかな?と思えるところまでは来ています。

 

「男だけど180度開脚ができるようになりたい!」

という人は、私と一緒に頑張りましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました