筋トレの時間帯は早朝がおすすめの理由!思いがけない付加効果も!

筋トレの時間帯は早朝がおすすめの理由

筋トレは日々の積み重ねによって筋肉を成長させていく行為です。どうせ筋トレをやるならできるだけ効果の高い時間帯にやりたいですよね?

そこで今回おすすめさせていただくのが早朝筋トレです。なぜ早朝筋トレなのか?そのメリットと注意点についてご紹介します。

 

早朝に筋トレをするメリット

早朝に筋トレをすることには様々なメリットがあります。早速そのメリットを見ていきましょう。

朝から気分爽快になる

1日のはじめに体を動かすと、肉体が動き出すだけでなく脳も動き出します。筋トレにより脳内からエンドルフィンなどのホルモンが分泌され、気分を高揚させてくれます。明るく積極的な気持ちで1日を過ごせるようになるので、人間関係もうまくいきやすくなります。

早朝に筋トレをしてストレス発散&やる気に満ちたエネルギッシュな1日を送りましょう!

1日の終わりに筋トレが待ち構えていない

何事も継続することは難しいものですが、筋トレも例外ではありません。特に仕事や学校が終わった後の疲れた状態だと、筋トレをするのも億劫になってしまいます。今日はすごく疲れてるから筋トレは休もうという日が続くと、いつの間にか筋トレから遠ざかってしまったということにもなりかねません。

しかし、1日のはじめの早朝に筋トレをしてしまえば、そんな問題とは無縁になります。仕事や学校が終わった後も、自分の好きなことに時間を使えるようになります。

今日はこんなに疲れてるのに、この後筋トレが待ってると思うと憂鬱になる……なんて悩みから解放されるので、ぜひ早朝に筋トレをしてみましょう。

ジムでの待ち時間がなくなる

基本的にジムは夕方~夜が一番混み合います。みんな仕事や学校があるため、こればっかりはどうしても仕方がないことです。

しかし、そんな時間にジムに行くと器具やマシンを自分の好きなタイミングでできなくなります。たくさんの人が使っているので順番待ちが発生してしまい、なかなか筋トレに集中できないこともあります。そして、どうしてもジムでの拘束時間が長くなるため、1日の貴重な時間をジムに多く費やすようになってしまいます。

早朝であれば、ジムには基本的にほとんど人がいません。このため順番待ちによるストレスもなく、自分のペースで好きな器具やマシンを使い放題になります。筋トレに集中しやすく、短時間で効率よくトレーニングすることができますよ。

1日の代謝を増やすことができる

筋トレをした後は代謝が上がった状態になります。このため1日を同じように過ごしたとしても、筋トレをした場合とそうでない場合とでは、消費カロリーが変わってきます。筋トレ後は何もしなくても、普段通りの生活をしているだけで脂肪が燃焼しやすく痩せやすい状態になるのです。

ぜひ1日のはじめに筋トレをして、効率よく体を作り上げていきましょう。

自己管理能力が向上する

朝一番に筋トレをするためには、しっかりと自分のライフスタイルやタイムスケジュールと見比べながら実践していかなければなりません。早朝に筋トレをするためには、その他の仕事や学校などにおいてどのように時間を使っていくかをよく考える必要があります。このためマネジメントスキルが磨かれ自己管理能力が向上します。

早朝筋トレを通して、自分の目標を明確にして達成するための手段を考え実践していく力を身につけましょう。

健康的な生活リズムになる

筋トレのような運動をすると、体が疲れるため夜に眠りにつきやすくなります。睡眠の質が改善されて、より筋肉の成長が促されるようになるでしょう。そして、早朝に筋トレをするためには、前日の夜更かしなんかしてられません。早寝早起きの習慣が身につき、健康的な生活リズムを手に入れられるでしょう。

筋肉の成長には、トレーニングと睡眠による休息が必要不可欠です。早朝から筋トレで元気に体を動かし、夜はよく眠るようにしましょう。

 

早朝に筋トレをする場合の注意点

早朝の筋トレにはたくさんのメリットがありますが、注意点もあります。

まず、朝起きてすぐに筋トレをすることはやめましょう。体がまだ目覚めていないため、普段通りの動きができません。また、体の水分も枯渇し血液がドロドロになっているので、心臓に負担がかかります。せっかくの筋トレが健康を害してしまうことになりかねないので注意してください。

それから、朝食を食べてから筋トレを行うようにしましょう。朝起きたばかりのときは、前日の夜から何も食べていないため体がエネルギー不足になっている状態です。そのまま筋トレをしてしまうとカタボリック状態となり、エネルギーを作り出すために筋肉を分解するようになってしまいます。せっかく筋トレをしているのに、筋肉が分解されてしまっては困ります。

そこで、早朝に筋トレをする場合には、事前にバナナやヨーグルトで栄養補給しておきましょう。筋トレに必要なエネルギーをきちんと摂取しておけば、安心してトレーニングすることができます。

 

まとめ

いかがでしたか?

筋トレを早朝にすることは、たくさんのメリットがあることをご理解いただけたと思います。注意点を踏まえた上で、早朝筋トレを実践し、ぜひ素敵な1日にしてみてください。

 

 

こちらの記事もおすすめです。

一番痩せる運動は筋トレ!?基礎代謝を上げて痩せやすい体にしよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました