気分のリフレッシュには静かな早朝の散歩がおすすめの理由!

気分のリフレッシュには静かな早朝の散歩がおすすめの理由!

なんだか気分が落ち込んでしまったり、なんとなく元気が出ないときってありますよね?

 

そんなときにテレビを見たり、お酒を飲んだりしてストレス解消するのもいいですが、個人的におすすめなのが静かな早朝の散歩です。

 

朝早く起きてゆっくりと歩くと、すごく気分がリフレッシュされます。

 

そこで、静かな早朝の散歩がおすすめの理由をご紹介します。

 

静かな早朝の散歩のメリット

朝早い時間は、まだ多くの人が寝ているので、外に出ても普段とは比べ物にならないくらい静かです。

そんな環境の中で散歩をすることには、様々なメリットがあるのです。

 

朝の新鮮な空気を感じられる

日中や夜は、人や車が多かったり、いろいろな店が開いているため、排気ガスや臭いが空気中に淀んでいます。

しかし、朝一番のまだほとんどの人が活動する前の時間は、そういった空気の淀みがありません。

早朝は新鮮できれいな空気が満ちています。

朝外に出て深呼吸をすると、とても気持ちがいいですよ。

 

自分だけの時間をゆっくりと満喫できる

朝早い時間はとにかく静かです。

周りに人々のざわめきがあったり、生活音がするようなことも、ほとんどありません。

そんな中で散歩をしていると、静かにゆっくりと自分だけの時間を過ごすことができます。

たまにはそうしたゆっくりとした時の流れを感じるのも悪くないですよ。

散歩コースに森や林があれば、森林浴もできて本当に最高です。

 

誰にも邪魔されずに自分の内面と向き合える

日中だと電話がかかってきたり、LINEが着たりと、何かと気をそらされることが多いですよね。

早朝の静かな環境でゆっくりと歩いているときは、誰からも邪魔が入りません。

ゆっくりと自分の内面と向き合うことができます。

落ち着いて自分の気持ちを整理したり、今後のことを考えたりすることができますよ。

静かにゆっくりと思いを巡らせていると、自分が本当にやりたいことがわかったり、今までに気づかなかったことに気づけたりするかもしれませんね。

 

気分のリフレッシュには早朝に散歩をしよう

精神的に落ち込んでしまうと、何もやる気が起きなくなって、家に籠りがちになります。

肉体的な疲れはゆっくりと休むのが一番ですが、精神的な疲れには適度に体を動かしたほうが効果的です。

 

うつにもっとも効果があるのは、適度な運動だとも言われるぐらいです。

嫌なことや落ち込んだ気分は、体を動かすとスッキリすることができますよ。

 

運動の中でも、老若男女を問わず誰もが気軽にできるのが歩くことです。

特に早朝の散歩は、新鮮な空気の中で、静かにゆっくりとした時間の流れを感じながら歩けるので、とても気分がリフレッシュされます。

 

まとめ

現代社会は、毎日いろいろなことでストレスが溜まるものです。

モヤモヤした気持ちや落ち込んだ気分は、定期的にスッキリさせたほうがいいですよ。

 

ストレス解消がうまくできなかったり、新しいリフレッシュ方法を探している人は、ぜひ静な早朝の散歩を試してみてください。

いつもとは違った時間の流れを感じ、新しい世界が開けると思いますよ。

 

これを期に朝型生活に切り替えてみるのもおすすめです。

私も長いこと朝型生活を続けていますが、心身ともに健康的に過ごせますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました