痩せない人は朝フルーツダイエットがおすすめ!その驚きの効果とは?

痩せない人は朝フルーツダイエットがおすすめ!その驚きの効果とは?

あなたは毎朝の食事でどのようなものを食べていますか?

 

トーストと卵などの洋食でしょうか?

それとも、ご飯と味噌汁のような和食でしょうか?

 

しっかりとした朝食を食べるのはいいことですが、いろいろなダイエット方法を試してもうまくいかない場合は、ちょっと考えてみてもいいかもしれません。

 

そこで突然ですが、「朝フルーツダイエット」というものを聞いたことがありますか?

 

これは、朝食をフルーツのみにすることで、摂取カロリーを抑えつつ、美味しく食べて痩せられるダイエット方法です。

フルーツダイエットは、ビタミン等の栄養豊富な果物により嬉しい効果がたくさんあります。

 

今回は、この朝フルーツダイエットについてご紹介したいと思います。

 

朝フルーツダイエットの驚きの効果

朝フルーツダイエットの驚きの効果

しっかりとした朝食を食べている人にとっては、ちょっと抵抗があるかもしれない朝フルーツダイエット。

しかし、実は驚くほどたくさんの嬉しい効果があるのです。

 

ヘルシーで低カロリー

ヘルシーで低カロリー

フルーツは甘い食べ物であり太りやすいと思われがちですが、決してそんなことはありません。

確かに糖質を多く含みますが、カロリー自体はそれほど多くないのです。

 

そもそも果物の糖質は果糖と呼ばれ、体内に入ったときもゆっくりと吸収されます。

精製された白砂糖のように、ドカンと血糖値が上がるような心配がありません。

 

体への負担も少なく、美味しく甘いものを低カロリーで食べられるので、満足感も得られやすいのです。

 

美容・健康の増進

美容・健康の増進

果物にはビタミンをはじめとして、ミネラルやポリフェノール等の栄養素がたくさん含まれています。

これらの栄養素を十分に補給することで、ぷるぷるのみずみずしい美肌を手に入れることが期待できます。

また、アンチエイジング効果も発揮されて、若々しくいられるようにもなります。

 

朝フルーツは、美容面でも健康面でもいうことなしです。

 

消化吸収しやすく胃腸にやさしい

消化吸収しやすく胃腸にやさしい

果物は固形物の食べ物の中でも、特に消化吸収がされやすいです。

食べてからも30分ぐらいで胃を通過して腸まで届くので、とても早く体のエネルギーとなるんですね。

 

食後の消化活動で疲れてしまうような心配もありません。

胃腸が弱っているときでも負担が少ない食べ物なので安心ですよ。

 

便秘解消・腸内環境改善

便秘解消・腸内環境改善

果物には、水分と食物繊維も多く含まれています。

このため整腸作用があり、便秘を解消してくれます。

腸内環境もきれいにしてくれるので、体の内側からきれいになることができますよ。

 

どうしても痩せない人におすすめ!朝フルーツダイエットの方法

どうしても痩せない人におすすめ!朝フルーツダイエットの方法

体にもいいことがたくさんある果物を使った、「朝フルーツダイエット」は、誰でもとっても簡単にできます。

その名のとおり、朝食にフルーツを食べるだけです。

どうしても痩せないという人にも、手軽に効果がある方法ですよ。

 

ただし、実践するにあたって守らなければならないポイントがあります。

それは、空腹の状態で果物だけを食べるということです。

 

他のものを食べてしまっては、せっかく低カロリーの果物を食べているのに、トータル摂取カロリーが増えてしまいます。

これではダイエット効果は期待できません。

 

また、他の食べ物が胃に入ってくることで、果物の消化を邪魔されてしまいます。

せっかく消化吸収の早い果物を食べているのに、その恩恵を受けることができなくなってしまいます。

胃腸への負担も増えるため、果物以外は口に入れないようにしましょう。

 

それから、冷やした果物は美味しいのですが、できれば常温に近い状態で食べた方がダイエット効果が高いです。

というのも、冷たいものを食べると体が冷えるため代謝が落ちてしまうのです。

代謝が落ちた状態では、脂肪を燃焼しづらくなってしまいます。

同じ活動をしていても差が出てきてしまうので、ダイエット中はあまり冷たいものを食べない方がいいのです。

 

これらの点を守れば、ばっちり朝フルーツダイエットができますよ。

 

コスト面で多少のデメリットあり

コスト面で多少のデメリットあり

食事は毎日するものなので、どうせなら安く美味しく食べたいですよね。

米や食パンは比較的安価なので、これらを主食としていれば食費も安く抑えることができるでしょう。

 

きれいに健康的に痩せられる「朝フルーツダイエット」ですが、残念ながらコスト面では若干のデメリットがあります。

果物もちょっと買うぐらいなら大した値段にはなりませんが、まとめて買うとなるとそれなりにコストがかかります。

 

スーパーの特売日とかをチェックして、なるべく安く果物を手に入れられるように工夫した方がいいでしょう。

コスト的に厳しければ、朝フルーツダイエットも毎日ではなく、2日に1度とかにしてもいいかもしれませんね。

 

まとめ

痩せない人は朝フルーツダイエットがおすすめ!その驚きの効果とは?まとめ

いかがでしたか?

 

一見太りそうな気がするフルーツですが、実はそれだけしか食べないのであればヘルシーで低カロリーです。

3食のうちの1度をフルーツのみにすることで、1日の総接種カロリーを普段より抑えて痩せることができますよ。

甘くて美味しい果物を食べながらダイエットができるので、それほど無理な食事制限にもなりませんしね。

 

また、食欲があまり出ない朝食をフルーツに置き換えることは、消化吸収をしやすくするため胃腸を労わることができ、1日を元気に過ごせるようになります。

美容面・健康面でもメリットが多いので、今までいろいろなダイエットに手を出してもうまくいかなかった人は、試してみる価値があると思いますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました