ダイエット中に安い食事を楽して食べたいならコンビニがおすすめ!

コンビニダイエットで安い食事

ダイエット中は食事内容にとても気をつかうと思います。
痩せるためには何を食べないようにして、何を食べればいいのか?
特に、一般的に売られている健康的な食品は、費用が高くつきがちです。ダイエット中の食費もできることなら安く抑えたいですよね?
また、楽して食事の用意ができれば、もうこれに越したことはありません。
そんな人におすすめなのがコンビニ!高カロリーな食べ物が多いイメージのコンビニですが、実はダイエットの味方になる食品がずらり揃っています
そこで、コンビニで手軽に安く買えるダイエットのための食品をご紹介します。

ダイエット中の基本的な食事内容

ダイエット中の基本的な食事内容は「高タンパク低カロリー」になります。たんぱく質をしっかり確保して筋肉を落とさないようにし、カロリーを制限することで脂肪を落とすというものです。
このことを踏まえた上で日々の食事を考えるようにすると、おのずとダイエット中にどのようなものを食べるべきかが見えてきます。
肉・魚・卵・大豆などのたんぱく質、高栄養低カロリーの野菜を中心とした食生活にし、太りやすい炭水化物、高カロリーの脂質が多い揚げ物を控えるようにすればいいのです。

 

ダイエット中におすすめなコンビニメニュー

それでは、ダイエット中の基本的な食事内容を理解した上で、コンビニで安く買えるダイエットメニューをご紹介します。

サラダチキン

まずはコンビニダイエットの王道!もっとも有名な「サラダチキン」です。もともとはセブンイレブンがブームの火付け役となりましたが、現在ではローソン、ファミリーマート、ミニストップと他のコンビニでも買うことができます。
価格はどれもおよそ200円ですが、ファミリーマートのみ250円ぐらいになります。
そしてサラダチキンの嬉しいところは味のバリエーションが豊富なところです。ダイエット中は食事内容が単調で味気ないものになりがちですが、サラダチキンならそうはなりません。その日の気分で好きな味を選べるので、ダイエットも長続きさせやすいですよ。購入するコンビニも変えるようにすれば更にバリエーションも増えるのでおすすめですよ。

焼き魚

続いて高たんぱく食品の「焼き魚」です。一人暮らしの人や男性の方だと、わざわざ魚を食べる機会は少ないと思います。ですが、コンビニの焼き魚なら特別な調理は不要で、温めるだけで簡単に食べられます。毎日肉ばかりというのも不健康なので、食事内容にぜひ魚も取り入れましょう。
コンビニの焼き魚も種類があり、バリエーション豊かです。自分のお気に入りの焼き魚を見つけるのもいいでしょう。
価格はおよそ200~300円ぐらいになります。

冷奴

続いて植物性たんぱく質、大豆食品の豆腐で「冷奴」です。まさに高たんぱく低カロリー食品の代名詞です。豆腐は腹もちもいいので、まさにダイエット向きの食品といえるでしょう。
価格はおよそ140円です。

ちくわ

高たんぱく低カロリー食品として意外と知られていないのが「ちくわ」です。ちくは魚のすり身からできているので、当然高たんぱくであるわけですね。
ダイエット中の食事の選択肢として意外と思い浮かべてもらえない食品なので、ふつうの肉や魚以外のものが食べたいときにどうぞ。
価格はおよそ100円です。

サラダサーモン

こちらはセブンイレブンでしか確認できない食品なのですが、ダイエットにおすすめの食品になります。サラダチキンも味のバリエーションが豊かですが、素材そのものを変えて味を楽しむことができます。
価格はおよそ300円で、若干高めではあります。

ゆでたまご

続いて完全栄養食品といわれる卵を使った食品、「ゆでたまご」です。コンビニのゆでたまごは、絶妙な茹で加減と塩加減でとてもおいしいですよ。自宅でゆでたまごを作っても、おいしく作れない人にもおすすめです。
コンビニ各社によって微妙に違いがあるので、その違いを楽しんでみるのもありです。
価格はおよそ80円です。

おでん

寒い季節には誰もが食べたくなる「おでん」もダイエットの強い味方です。たまご、大根、こんにゃく、しらたきなど、たんぱく源や低カロリーなものが揃っています。
おでん種によりますが、どれもおよそ80円で買えますよ。

みそ汁

今度は汁物の「みそ汁」です。みそ汁はお腹を膨らませるのに適しています。野菜も入っていて体も温まるので、どうしてもお腹が空いて一品追加したいときなどにおすすめです。
およそ100~140円で買えます。

春雨スープ

続いて同じく汁物で、女性に人気のダイエットの定番「春雨スープ」です。結構分量も入っていて、春雨スープも味のバリエーションがあります。みそ汁と合わせてローテーションしていけば、ダイエット中もたくさんの汁物を味わうことができます。
価格はおよそ140円です。

袋サラダ

ダイエット中は野菜をたくさん食べるのが王道です。低カロリーのものでお腹を膨らませ栄養もしっかりとる。美容と健康の観点からもサラダは外せません。
コンビニの通常のサラダでもいいのですが、さらに安く済ませたいならカット野菜の「袋サラダ」です。
価格はおよそ100~200円です。

 

 

炭水化物が食べたい場合は、おにぎりを1個買うといいでしょう。

 

まとめ

いかがでしたか?
今回ご紹介したダイエットにおすすめの安いコンビニ食品をうまく組み合わせれば、1食500円ぐらいに抑えることができます。
コンビニをうまく利用して、楽して安くダイエットの食事をしてみてください。

 

 

こちらの記事もおすすめです。

女性におすすめ!豆腐ダイエットでキレイに効果的に痩せる!

コメント

タイトルとURLをコピーしました