足だけ太いので痩せたい!ほっそりと足を引き締めるダイエット方法

足だけ太いので痩せたい!ほっそりと足を引き締めるダイエット方法

「上半身は痩せているのに足だけ太い!」

いわゆる下半身太りの体型に悩まされる人は多いと思います。

 

下半身も痩せたいと思っても、なかなか足だけは細くなってくれないんですよね。

 

それでも、どうしても足を細くしたい、上半身と下半身の体格のバランスを整えたいと思いますよね?

 

そんな人に、ほっそりと足を引き締めるために、必要なダイエット方法をご紹介します。

 

足だけ太い人の特徴

全体的に太っていて足も太いのであれば、それはある意味ふつうのことです。

しかし、上半身は標準体型もしくは痩せている部類に入るにも関わらず、足だけは太いというような体型の人もそれなりに多くいます。

 

このような人たちが足だけ太い理由はなんでしょうか?

筋肉太りやむくみが原因の場合もあるので一概には言えませんが、やはり足にだけ他よりも多く脂肪がついているという場合が多いです。

 

体のどこに脂肪がつきやすいかは、もって生まれたその人の体質や、生活習慣によって変わってくるところです。

上半身が痩せているのに足だけ太い人は、そのような体質や生活習慣があるためです。

 

足にだけ脂肪がたくさんついている人で多いパターンが、運動をしない人や体をあまり動かさない人です。

このような人は、足の筋肉が硬くなりがちです。

筋肉が硬い部位は動きが悪くなるため、脂肪が溜まりやすい傾向があるようです。

 

自分が当てはまると思う場合は、このような状態を改善しなければなりません。

 

足も痩せたいならカロリー収支に気を使う

ダイエットの基本的な考え方は、消費カロリー>摂取カロリーとすることです。

つまり痩せるためには、食べた以上に動かなければなりません。

あまり動かない生活をしているのであれば、それ以上に食べる量を制限する必要があります。

 

この条件に当てはまらない限り、体の脂肪を落とすことは絶対にできません。

上半身は痩せているのに足だけ太いという人は、体重は平均以下であっても、体脂肪率は標準以上であることがあります。

体についた脂肪を部分痩せすることは難しいといわれているので、足の脂肪を落としたいなら、全身の脂肪を落とすつもりでダイエットする必要があります。

 

現状、足だけ太い体型でキープされているのであれば、難しいことは考えずに単純に体脂肪が多いだけと捉えることができます。

ダイエットで消費カロリーが摂取カロリーを上回るような生活を続けていれば、全身の脂肪が落ちていくので、必然的に足の脂肪も落ち細くなっていきます。

 

もともと上半身が細く、下半身が太いという一見アンバランスな体型をしている人は、ダイエットで痩せていっても見た目のバランスがあまり変わらないので、足が細くなっていても気づかない場合があります。

このため、足だけが太い人がダイエットするときには、見た目や体重で判断するのではなく、太ももやふくらはぎの周りが何cmあるかを測るようにして、経過を見ていくようにしましょう。

ダイエットを継続しても足が細くなっていないように見えても、実は細くなっていたりします。

 

足を細くしたいのであれば、とにかく体脂肪を落とすためにカロリーコントロールを徹底することが重要です。

頑張ってダイエットを継続して、低い体脂肪率を目指しましょう。

 

細く引き締まった足になるには筋トレが必要

足についた脂肪を落とすためには、カロリー収支を考えて、常に消費カロリーが摂取カロリーを上回るような生活を心がければいいことはわかったと思います。

 

足についた脂肪が落ちていけば、もともと太かった足も細くなるでしょう。

 

しかし、残念ながらそれだけでは細く引き締まった足にはなりません。

あと1つ足りないもの、それが筋肉です。

足についた脂肪をできるだけ落とし、衰えた筋肉を鍛えることで引き締まった足になるのです。

 

頑張って足についた脂肪をた落とすことができたら、筋トレも頑張ってみてください。

筋肉がないと、細い足になってもお肉がたるんでしまい、見た目のいい足にはなりません。

足の筋トレをするときには、低負荷高回数で行うようにし、速筋ではなく遅筋を鍛えるようにしましょう。

速筋はムキムキの太い筋肉になりますが、遅筋は引き締まった筋肉になります。

細く引き締まった足にするには、脂肪を落とした状態で遅筋を鍛えるのが一番です。

 

そして、上半身が痩せていて足だけ太い人は、上半身の筋肉も少ないことが多いです。

全身の体型のバランスをとるためにも、上半身の筋肉も合わせて鍛えるといいでしょう。

このときに、上半身の筋トレは高負荷低回数で速筋を鍛えるようにしてみましょう。

上半身にボリュームがつき、全身の見た目のバランスが整うはずです。

 

理想的なスタイルに近づけると思いますよ。

 

まとめ

足だけ太い人ので痩せたいという人は多くいると思いますが、足だけを痩せようとは考えないほうがいいです。

足を細くしたければ、結局のところ全身の体脂肪を落とすためにダイエットをするしかないのです。

 

もともと上半身が痩せていると、実際に足が細くなっても見た目ではわかりにくりいので、定期的に太ももやふくらはぎの周りを計測して変化を確認していってください。

その方が痩せていっていることもわかり、モチベーションを維持しやすいと思います。

 

また、足の脂肪を落とすことができたら、しっかりと筋トレもして引き締めるようにしましょう。

上半身と下半身のバランスを整えるために、筋トレのやり方も変えるようにしてくださいね。

 

ある程度のダイエット期間は必要となりますが、頑張れば報われるはずです。

ぜひ理想の足を手に入れてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました