ケンタッキーフライドチキンは食べ合わせでダイエットメニューに!?

ケンタッキーフライドチキンは食べ合わせでダイエットメニューに!?

あなたはケンタッキーフライドチキンが無性に食べたくなることはありませんか?

ケンタッキーオリジナルの、あの味付けが格別なんですよね。

私もたまに、ものすごく食べたくなるときがあります。

 

ファーストフードは基本的に高カロリーで、ダイエットには向いていない食べ物だという印象が強いと思います。

ところが実は、ケンタッキーは例外になります。

 

ケンタッキーフライドチキンは、なんと食べ合わせによってはダイエットメニューになるのです。

 

そこで、ダイエット中にケンタッキーを上手に利用する方法をご紹介します。

 

ケンタッキーフライドチキンは太らないの?

そもそもケンタッキーは本当に食べても太らないのかという疑問があると思います。

マクドナルドやロッテリアなどと同じファーストフードですから、ふつうに考えると太りそうな気がしますよね?

 

確かにケンタッキーも、何も考えずに普通にセットメニューを食べていたら太ります。

やはりケンタッキーも、他のファーストフード店と同様に高カロリーなものが多いからです。

 

しかし、ケンタッキーの一つ一つのメニューを見ていくと、メインの食べ物の中にも実はあまり太らない食べ物があるのです。

 

それは、ケンタッキーの定番メニューともいえるオリジナルチキンです。

なぜかというと、オリジナルチキンの栄養素はたんぱく質がほとんどであり、炭水化物があまり含まれていないからです。

ケンタッキーフライドチキンは、それ単品だとそこまでダイエット中に悪い食べ物ではないのです。

 

ダイエット中は高たんぱく質・低炭水化物がいい

ダイエット中は食事に特に気をつかいますよね?

揚げ物は駄目とか、お菓子を食べてはいけないなど、頑張って食事制限をしていると思います。

 

ダイエット中の食事の基本的な考え方としては、高たんぱく質・低炭水化物の食べ物を選ぶことです。

 

ダイエットをしていると体重が落ちていきますが、実はそのときには脂肪だけでなく筋肉も減少しています。

筋肉が少なくなってしまうと、たとえ痩せたとしても、しまりのない体になってしまいます。

メリハリのある身体にはなれないので、理想としている体型とは違った姿になるでしょう。

 

これを防ぐためには、食事からしっかりとたんぱく質を摂取する必要があります。

筋肉はたんぱく質から作られるので、ダイエット中もたんぱく質は欠かせない栄養素なのです。

 

反対に抑えたい栄養素が炭水化物です。

炭水化物は糖となり体に必要なエネルギーとなりますが、過剰に摂取すると脂肪として蓄積されてしまいます。

このため、ダイエット中は普段よりも炭水化物を控えめにすることが望ましいのです。

 

これらのことを踏まえると、ケンタッキーのオリジナルチキンが、ダイエット中に食べてもいいものであることがわかります。

ですが、サンド系やポテトなど炭水化物が多く含まれるメニューは、ダイエットには不向きなので注意しましょう。

 

ケンタッキーを食べ合わせでダイエットメニューにする

ダイエット中の食事は、高たんぱく質・低炭水化物ということを理解していると、ケンタッキーで食べてもいいものが自ずとわかってきます。

とりあえず頼みたくなるセットメニューは、炭水化物が豊富なポテトがついてくるため、ダイエット中はNGになります。

 

このため「ダイエット中だけど今日はどうしてもケンタッキーが食べたい!」というときは、単品でメニューを頼んでいくことになります。

 

ケンタッキーでダイエット中に頼んでもいいメインメニューは、オリジナルチキン、カーネルクリスピーになります。

これらは基本的に肉オンリーなので、高たんぱく質・低炭水化物になります。

その他にコールスローも、野菜だけのサラダなので食べても問題ありません。

 

ダイエット中にケンタッキーをどうしても食べたくなったときは、オリジナルチキンまたはカーネルクリスピー&コールスローの組み合わせにしましょう。

もちろん飲み物も糖質のないものにしてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

まさかダイエット中にケンタッキーを食べてもいいなんて思わなかった人もいると思います。

私も最初は、ファーストフードなので、ケンタッキー=太るの図式がありました。

 

しかし、よくよくメニューを吟味すると意外な抜け穴があることがわかります。

ですので、ダイエット中にケンタッキーが食べたくなったときは、気兼ねなく足を運んでください。

 

とはいえ、ケンタッキーのオリジナルチキンもやはりカロリーはそれなりにあります。

さすがに毎日のように食べるのはやめておきましょう。

ダイエット中のたまのご褒美のような感じにするのが、いいと思いますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました