ウォーキングはどのくらいで痩せ始めるのか?ダイエット効果は?

ウォーキングはどのくらいで痩せ始めるのか?ダイエット効果は?

「最近お腹周りが気になってきた」

「健康診断で注意されたのでメタボを解消したい」

「健康的にスタイルをキープしたい」

 

このように様々な理由でダイエットに取り組む人がいますよね。

そんな中でも気軽に始められるのがウォーキングです。

 

実際にウォーキングをしている人もいるでしょう。

 

ところが、ダイエットのためにウォーキングを始めたけど、なかなか効果が出なくて悩んでいる人はいませんか?

ウォーキングダイエットでは即効性を求めるのではなく、長い目で見る必要があります。

 

では、具体的にどのくらいで痩せ始めるのでしょうか?

 

ウォーキングはどのくらいで痩せ始めるのか?

いざ痩せよう!と思ってウォーキングを始めても、意外と体重はなかなか変わりません。

今まで全然運動をしてなかったんだから、ウォーキングをすれば順調に痩せていくだろうと期待していると、肩透かしを食らってしまいます。

 

でもダイエットのためにウォーキングを始めたのに、いつまで経っても体重に変化がないと、モチベーションも下がってしまいますよね。

 

ですので、ウォーキングダイエットをする場合には、その特徴を十分に理解しておきましょう。

 

ウォーキングは確かに脂肪を燃焼する有酸素運動です。

ダイエット効果があるのも間違いありません。

ですが、ウォーキングは有酸素運動の中でも、かなり軽い部類に入る運動です。

ランニングや水泳などに比べたら、カロリー消費量はだいぶ落ちます。

このため、ウォーキングで痩せるスピードはかなり緩やかになります。

ウォーキングを始めたからといって、いきなり体重が落ち始めないのは当然のことなのです。

 

そして多くの人は、この効果が出るまでの期間を堪えることができずに挫折してしまいます。

人はどうしても短期的な報酬がないとやる気が出ないものですからね。

ですが、ここはグッと堪えどころです。

ウォーキングを始めてもしばらくは体型の変化を実感することができないかもしれませんが、確実に効果は表れてきます。

それまで根気強くウォーキングを継続してください。

 

しかし、ウォーキングで痩せるのに時間がかかるのはわかったとしても、それでもだいたいどのくらいで痩せ始めるのか、具体的な期間を知っておきたいですよね。

そこで1つの目安として、早い人で1ヶ月ぐらい、遅い人だと2~3ヶ月ぐらいかかると覚えておきましょう。

 

ウォーキングのダイエット効果を高めるコツ

ウォーキングで痩せ始めるまでには個人差があると説明しました。

これには、その人のウォーキングの仕方や生活習慣が関係しているためです。

そこで、少しでも早くウォーキングダイエットの効果を得たい人のために、コツをご紹介します。

 

痩せやすい歩き方をしよう

ウォーキングといっても、ふだんと同じようにただ歩いているだけではダイエット効果は薄いです。

痩せるために歩くのであれば次の3つのことを意識してください。

 

  • 股関節を使って大股で歩く
  • 足の運びをふだんよりも速くする
  • 腕をしっかりと振る

 

重要なことは、なるべく全身を使うようにして速く歩くことです。

 

このような歩き方をすると結構疲れます。

ただ漠然と歩いているのとは全然違いますよ。

ダイエットのためのウォーキングは、散歩ではありません。

 

ダイエット効果の高い正しいフォームでウォーキングをしましょう。

歩き方1つで消費カロリーも変わってきます。

当然、ウォーキングのダイエット効果が出る早さにも違いが出てきますよ。

 

ちなみにウォーキングの消費カロリーは、歩いた距離に比例します。

腕をしっかりと降って、大股で足を運べば、歩くスピードも速くなりますよね?

正しいフォームで歩けば同じ時間でも長い距離を歩くことができるので、それだけ痩せやすくなりますよ。

 

ウォーキングをしたからといって食べ過ぎない

ウォーキングをしていると、体を動かしているからといって食事や間食に対して気が緩む人がいます。

ですが、ここでふだん以上に食べていたら、それではいつまで経っても痩せることはできません。

ウォーキングで消費した分のカロリーを摂取してしまっては意味がないのです。

 

食事や間食のとりかたは、最低でもウォーキングを始める前と変えないようにしましょう。

ウォーキングを始める前まで、長い間同じ体重だった人は、それだけでも効果が出てきます。

これは、摂取カロリーと消費カロリーが同じぐらいの生活を続けていたからです。

ウォーキングを始めた分だけ消費カロリーが増えるので、痩せていくはずですよ。

 

最近太り始めていたからウォーキングを始めたという人は、食事や間食についても見直す必要があります。

いくらウォーキングをしたとしても、それ以上のカロリーを食べ物から摂取してしまうかもしれないからです。

食事内容を見直さないと、体重の増加は止まるかもしれませんが、痩せることはできない可能性がありますよ。

 

ここで覚えておいてほしいのが、ダイエットで痩せるということは、消費カロリー>摂取カロリーとなることです。

基礎代謝やウォーキングを含めた1日の消費カロリーが、食事や間食からとる摂取カロリーを上回らなければ痩せることはできません。

 

このことを踏まえて、ウォーキングダイエットをするときには、食事面でも最低限の注意を払うようにしてください。

 

ウォーキングを長く続けられるように工夫をしよう

何度も言いますが、ウォーキングは痩せ始めるまでにある程度の期間が必要になります。

このため、日々コツコツと地道に歩き続けることが重要になってきます。

毎日同じことを繰り返し行うというのはなかなか難しいことなので、自分なりにウォーキングを長く続けられるような工夫をしましょう。

 

個人的におすすめなのが、通勤時間をウォーキングに充ててしまうことです。

多くの人が仕事には毎日のように行きますよね?

そしてほとんどの場合、それなりの距離の移動がつきものです。

この絶好のチャンスは生かさない手はありません。

どうせ仕事には行かなければならないのですから、その時間を有効活用してしまいましょう。

 

そしてこれなら、ウォーキングのためにわざわざ時間を作る必要がありません。

通勤であれば、

「今日は気分が乗らないから」

「疲れてるからまた今度」

なんてわけにはいきません。

どんな理由があれど仕事には必ず行くので、嫌でも継続的にウォーキングすることができます。

 

ダイエットのためだけにウォーキングをしようとすると、長く続けることはどうしても難しくなります。

ですが、ウォーキングを生活の一部に組み込んでしまえば、自分の意志に負けることなく続けやすくなりますよ。

 

もちろん通勤時間以外でもウォーキングをする機会はいくらでもあります。

出かけるときや買い物に行くときなど、用事があるときに車や交通機関を利用するのではなく、できるだけ歩くようにするといいですよ。

 

自分の生活に合わせて、自然とウォーキングができるタイミングを探してみてください。

 

まとめ

ダイエットのためにウォーキングをしている人にとっては、どのくらいで痩せ始めるのかは、とても気になるところだと思います。

早く効果が出ることを期待したくなる気持ちはよくわかりますよ。

 

それでは、ウォーキングダイエットで気をつけたい点についておさらいしましょう。

 

  • ウォーキングで痩せ始めるのは、早い人で1ヶ月ぐらい、遅い人で2~3ヶ月ぐらい
  • ウォーキングダイエットはすぐには効果は出ない
  • ウォーキングダイエットの効果を高めるには、腕を振って、大股で足の運びを速くする
  • ウォーキングをしたからといって食べ過ぎない
  • ウォーキングを生活の一部に組み込んで継続しやすくする

 

なかなか効果が出なくて悩んでいる人は、これらのことを参考にしてみてください。

 

痩せるためにウォーキングをしている人は、短期的な効果を期待せずに、焦らずじっくり腰を据えて取り組みましょう。

今回のポイントをおさえていれば、いつか必ず成果が出てくるはずです。

楽しく気長にウォーキング生活を続けてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました