社会人になると休日は寝て終わる!そんな疲れた人生を変える方法

社会人になると休日は寝て終わる!そんな疲れた人生を変える方法

社会人は仕事で忙しく、日々疲れが溜まりますよね。

そうなると、休日は寝て終わるなんて人もいるのではないでしょうか?

 

「周りの人は休日を思う存分謳歌しているのに、自分はなんでこうなんだろう?」

 

そんな風に思う人もいると思います。

 

私もそんな1人でした。

 

そんな私も休日が寝て終わるだけの日々から脱却することができました。

 

気になる人のために、その方法をご紹介したいと思います。

 

休日が寝て終わる社会人の特徴

休日が寝て終わる社会人の特徴

同じ社会人でも休日が寝て終わる人もいれば、とても充実した休日を過ごす人もいます。

いったいこの差はなんでしょうか?

 

休みの日に寝まくってる人は、休日に遊び歩けるのは、仕事がそれほど忙しくないからだなんて思っていませんか?

 

そういう場合もあるかもしれませんが、それだけが理由ではありません。

あなたと同じ仕事をしている人でも、休日の過ごし方は人によって違いませんか?

 

なぜこのような差が生じるかというと、仕事以外の時間の過ごし方が違うからです。

 

休日が寝て終わる社会人の特徴をあげてみましょう。

 

  • 休みの前日は夜更かしをしている
  • 休日は朝好きなだけ寝ている
  • 休日に何も予定を入れていない
  • 休日は眠くなったら日中でも好きなだけ寝てしまう

 

だいたい、こんな感じではないでしょうか?

 

仕事がある日は真面目に規則正しいリズムで生活しているのに、休みの日になると途端にそのリズムが崩壊するのです。

 

何を隠そう20代の頃の私が、まさにこのような生活をしていました。

その結果、休日は寝て終わることがよくありました。

 

自分と同じ仕事をしていた同期は、休みの日もよく遊びに行っていて充実した日々を過ごしていました。

羨ましいなと思いつつも、自分は寝て終わる休日を繰り返していました。

 

仕事で疲れた人生を変える方法

仕事で疲れた人生を変える方法

毎週が同じことの繰り返しで、休日が来るたびに寝て終わるという生活が続いていました。

 

「このままでは自分の人生がもったいない!」

「仕事と睡眠だけで20代が終わってしまう!」

 

そう思った私は、どうすれば充実した休日を過ごせるようになるかを考えました。

そして自分の生活を振り返ってみることで気づきました。

 

休日が寝て終わる原因は、全て自分の仕事以外の時間の過ごし方にあることに。

 

一番の問題は、休みの日の前日から睡眠の時間帯をずらしてしまうことにありました。

 

ここで夜更かしをしてしまうことで、次の日の朝になっても全く起きられません。

そのまま昼近くまで寝てしまうと、もう休みの日も半日が終わっています。

 

実にもったいない時間の使い方なので、休みの前日こそ夜早く寝るようにしました。

すると、休日の朝もふだんと同じぐらいの時間に目が覚めます。

 

今まで休日のスタートが昼ぐらいだったのを、ちゃんと朝から始まるようにしました。

そうすると、1日がすごく長くなります。

 

ついでに休日の午前中に用事を入れるようにすると、朝から活動することになるので、とても充実感を得られます。

 

なんのことはなくて、要は休みの日でもふだんと同じ生活リズムで過ごすようにすればいいのです。

いつもより少しぐらい朝ゆっくり起きてもいいですが、30分~1時間ぐらいにしておいたほうがいいと思います。

 

個人的には朝少し遅く起きるより、夜ふだんより早く寝てしまって、朝いつもと同じ時間に起きるほうがおすすめです。

いつもより睡眠時間を確保できるし、休みの日を存分に満喫できるからです。

 

休日が寝て終わる社会人は、生活リズムが一定ではないのではないかと思います。

休みの日の前日は、つい夜更かししたくなりますが、ここはあえて早めに寝てしまいましょう。

 

あなたもリア充になれる!

あなたもリア充になれる!

仕事がある日でも休みの日でも同じリズムで生活していると、休日の時間が長くなります。

夜しっかり寝ておけば、休日の午前中から予定を入れて精力的に活動できますよ。

 

そうすれば、他人のSNSを見て羨んでいたような充実した休日を、あなたにだって過ごせるのです。

 

もう干物人間なんて言わせない、リア充の仲間入りができますよ。

 

 

まぁ他人の目は置いておいて、単純に自分の人生が充実するし、やりたいことをやれるようになるので、休日が有意義に過ごせると本当にいいですよ。

 

まとめ

社会人になると休日は寝て終わる!そんな疲れた人生を変える方法まとめ

社会人になってから休日は寝て終わるようになってしまった人は、少なからずいると思います。

それはそれで至福のひとときではあるのですが、それが毎週続くようになってしまうと、さすがに自分の人生このままでいいのかな?

と思うようになると思います。

 

そう思った人は、自分の生活リズムを見直してみてください。

大事なことは、仕事の日も休みの日も同じ生活リズムで過ごすことです。

 

寝て終わる休日から脱却したい人は、参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました