【2018年4月】Google AdSense審査合格!基準は?

私はブログを始めて1つの目標にしていたものがありました。

それがGoogle AdSense審査の合格です。

ネット上では、2016年以降Google AdSenseの審査が厳しくなっており、合格することが

難しくなっているという情報がいろいろなところで見られました。

そのため、いろいろなサイトを参考にさせていただき、私もGoogle AdSenseの審査を

受けるまでにブログの準備をしてきました。

そして、このブログを2018年3月22日に開設してから、2018年4月10日にめでたく

Google AdSense審査に合格することができました。

Google AdSense審査の合格を目指している人はたくさんいると思います。

今回は、私が実践したことと実践しなかったことなどを紹介しますので、Google AdSense

審査の合格を目指している人は参考にしていただけたらと思います。

 

Google AdSense審査の期間

Google AdSenseの審査期間は、早い人だと申請してから24時間以内に合格したという人が

いたり、遅い人だと申請してから1か月以上経ってから合格した人がいたりと、ネット上の

情報では様々でした。

なので、個人差がかなり大きいんだろうなと思い、多少時間がかかってもそんなもんなんだな

と思って申請をし、結果を待つことにしました。

実際には2018年4月2日に申請し、2018年4月10日に合格の連絡(承認手続き完了のメール)

が来ました。つまり私の場合は、審査期間は8日間ですね。

ちなみに、ブログ開設日から12日目にGoogle AdSenseの申請をしています。

 

記事数はどれくらいだったか?

Google AdSenseに合格するために必要な記事数として、よく見かけたのが、最低でも

10記事は必要とか、30記事あると安心とかいったものでした。

ただ、中には5記事で合格したというものもあるので、単純に記事数だけで判断される

ものでもなさそうです。

恐らくはコンテンツの中身なども踏まえて総合評価されるのでしょう。

ちなみに私の場合は、Google AdSense申請時は12記事、合格時は21記事でした。

 

記事の文字数

Google AdSense審査に合格するためには、1つの記事に1000文字以上は書きましょう

というのが一般的に言われている参考数値のようですね。

私もその数値を参考に1つの記事の文字数は1000文字以上となるようにしました。

どの記事も1000文字~3000文字ぐらいだと思います。

そのときの気合いで記事の文字数が増減しています(笑)

 

カテゴリの作成

読者に分かりやすいサイト作りとして、記事のカテゴリ分けが必要であることと、

1つのカテゴリの中にそこそこの記事数がないとコンテンツ不足と見なされる

という情報がありました。

私の場合は、申請時はカテゴリ数は2つで、合格時はカテゴリ数は3つでした。

申請時も合格時も、カテゴリ内に少なくとも2記事はありました。

 

画像や動画の使用について

ブログ開設当時、動画は全く使用していませんでしたが、画像は使用していました。

しかし、Google AdSenseの審査には、どうも画像や動画は使用しないほうが

いいらしいので、私は画像を全て外しました。

ですので私の場合は、申請時も合格時も画像や動画は一切使用しておりません。

 

記事の投稿頻度

この記事の投稿というのは、Google AdSenseの審査を抜きにしても、毎日投稿する

というのが私の1つの目標になっています。

ということで、ブログ開設時~Google AdSense審査申請時~Google AdSense審査合格時

まで毎日記事の投稿はしています。

単純にGoogle AdSense審査の合格だけを目指すならここまでの投稿頻度は

必要ないようですが、多くて損することはないと思います。

 

プロフィールの作成

プロフィールは作成しておいたほうがいいようなので、私も作成しました。

しかし、見てもらえればわかると思いますが、とても簡単なものしか作っていません。

他の人のブログを見ると、ものすごく詳細なプロフィールが載っていて興味深いな~と

思うのですが、私自身は今のところそこまで作成していません。

ということで、プロフィールは作成するとしても簡単なものでOKです。

 

プライバシーポリシーの作成

これは恐らく必須事項だと思います。

Google AdSense審査にあたり、誰もが作成しているようです。

いろいろなサイトのプライバシーポリシーを参考にさせていただき作りました。

中にはコピペOKというところもありますよ。

 

サイトマップ

ほんとはあったほうがいいんでしょうが、私のブログはまだサイトマップを作るほどの

レベルではないと思って作っていません。

ということで、Google AdSense審査においてサイトマップはなくても大丈夫なようです。

 

内部リンク

読者が興味のある関連記事をすぐ読めるようにしてサービスの向上を図るという意味でも

内部リンクはつけたほうがいいのでしょうが、私のブログではまだそこまで手が

回っていません。

いずれはつけたいと思っていますが、Google AdSense審査時にはなくても大丈夫です。

 

PV数は?

ブログ開設から現在に至るまでほぼ0です(笑)

多くても1日に2人とかなので、PV数は、はっきり言ってほとんど関係ないと思います。

こんなPV数でもGoogle AdSense審査は合格できるので、みなさんも励みにしてください。

Google AdSense審査は合格できても、別に意味でとても残念ですがね……

 

感想

Google AdSense審査に合格するために何をしなければいけないかをいろいろと調べ、

毎日コツコツとその準備をしていきましたが、最終的には無事に一発で合格することが

できました。

審査期間も思っていたよりも短かったのでラッキー!という感じです。

難しいと言われているGoogle AdSense審査ですが、よく一般的に言われていることを

きちんとやっていれば普通に合格できました。

なので、これからGoogle AdSense申請をしたいという人も、あまり難しいことは考えず、

やるべきことをやっていれば大丈夫だと思います。

この記事を読んでていただいた人ならわかると思いますが、私も別に特別なことを

したわけではありません。

基本的には、普通に記事を書いて投稿するということを日々やっていただけです。

Google AdSense審査合格のために、私が実践したこと、実践しなかったことを

参考にしていただければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました