時間がなくて忙しいサラリーマンでも簡単にできるダイエット方法!

時間がなくて忙しいサラリーマンでも簡単にできるダイエット方法!

最近お腹が出てきたな~と、気になっていませんか?

ベルトの穴の位置が変わってきたなら要注意です。

 

ですが、仕事で忙しいサラリーマンは、ダイエットをすることも難しいですよね?

ところが、そんな人でも簡単にできるおすすめのダイエット方法があります。

 

忙しいサラリーマンはダイエットのために時間を作る必要はない

ダイエットを始めようとなると、ジムに通ったり、ランニングをしたりといったことを考えがちです。

確かにそのような方法は、ボディメイクもしやすくダイエットにとても効果的でしょう。

 

ですが、ジムに通うにしても、ランニングをするにしても、どうしてもある程度のまとまった時間が必要になります。

時間がなくて忙しいサラリーマンは、この時点で無理だと考え、ダイエットを諦めている人もいるでしょう。

 

筋肉がハッキリと見えて、体脂肪が少ない体になることは大変で、それこそハードな筋トレや細かな食事管理が必要になってきます。

ですが、お腹に溜まった脂肪を落とし、スッキリした体型になるぐらいなら、そこまでストイックなことをしなくても、簡単に達成することができます。

 

このため、時間がなくて忙しいサラリーマンが、脂肪で太った体を標準体型にすることを目的とするならば、ダイエットのためにわざわざ時間を作る必要はありません。

 

忙しくてダイエットをする時間がないという人は、そもそもダイエットの方法を正しく考えられていないだけです。

特別に時間を確保しなくても、ダイエットを日常生活に含めることができます。

もちろんそれで、きちんと痩せることができます。

 

時間がなくてダイエットができないと嘆いている忙しいサラリーマンは、まずはその認識を改めましょう。

 

時間がなくても簡単にできるダイエット方法

それでは、忙しくて時間がなくてもできる、具体的なダイエット方法はどんなものかをご紹介します。

ちなみに私も実践して体重と体脂肪を落とすことができた方法ですよ。

 

夕飯をプロテインに置き換える

忙しいサラリーマンが太る理由の1つに、乱れた食生活があります。

時間がないことを理由に、自炊ではなく外食やコンビニなどで買ったお弁当で、朝・昼・晩の3食を済ませている人も多いでしょう。

 

このような食事は基本的にどれも、炭水化物や脂質の量が多く、高カロリーで太りやすい食べ物がほとんどです。

毎食このような食事を繰り返していたら、それは太るというものです。

 

そこで、食事から得ているカロリーを労せずカットする方法としておすすめなのが、夕飯をプロテインに置き換えてしまうことです。

1日の3食のうちでも、なぜ夕飯なのかというところですが、もちろんそれにも意味があります。

 

あなたの1日の食生活を思い返してみてください。

おそらくほとんどの人は、朝食は少なめで、昼食はふつう、夕食はガッツリ食べるというような感じではないでしょうか?

私は完全にこのタイプでした。

 

ですので、夕食での摂取カロリーが、3食の中でも一番多いと考えられます。

この夕食をプロテインに置き換えることで、1日の総摂取カロリーをかなり抑えることができ、効率良く痩せていくことができます。

 

また、基本的に夕食の後は、あまり体を動かすようなことはありません。

食べ過ぎても脂肪を体につけやすくするだけなので、本来なら夕食の量が3食の中でも一番少ないほうがいいのです。

 

また、プロテインの栄養は、主にたんぱく質になります。

ダイエット中でもたんぱく質をしっかりと摂取することで、なるべく筋肉を落とさず、脂肪を中心に落としていくことができます。

このほうが、痩せたときの体型が引き締まり、見た目が良くなりますよ。

 

また、プロテインはシェイカーに粉と水を混ぜるだけなので、簡単にできます。

作って飲んで洗い物をするところまで入れても、5分で完了します。

普通に夕食を食べるよりも、圧倒的に短時間で済むでしょう。

プロテインの置き換えは、まさに時間がなくて忙しいサラリーマン向けのダイエット方法なのです。

 

自転車通勤をする

忙しいサラリーマンには仕方のないことですが、どうしても運動不足になりがちです。

毎日デスクワークで朝から晩まで仕事では、なかなか運動するような機会はないでしょう。

 

ですが、運動をしないとカロリーをあまり消費できないため、ちょっと食べただけでも太りやすくなってしまいます。

このことから、痩せたいならやはり運動はするべきです。

 

時間がないサラリーマンが運動する方法としておすすめなのが、自転車通勤をすることです。

これなら通勤そのものが運動になります。

仕事へは必ず行くので、嫌でも毎日運動することができますよ。

 

自宅から会社までの距離によって、自転車のみで通勤するのか、電車と組み合わせて通勤するのかを決めるといいですよ。

目安としては、片道10kmぐらいまでなら、自転車のみで問題なく通勤可能です。

それ以上になると、ちょっと大変になってくるかもしれません。

 

使用する自転車の種類は、通勤距離に応じて次のように変えた方がいいです。

 

  • 5kmまで…シティサイクル(ママチャリ)
  • 10kmまで…クロスバイク
  • 10km以上…ロードバイク

 

長い距離をシティサイクルなどで走ろうとすると、かなり疲れますし時間もかかってしまうので、あまりおすすめできません。

距離に合わせて適切な自転車に乗ることで、早く快適に通勤することができるようになります。

 

普段あまり自転車に乗らない人には信じられないかもしれませんが、自転車のみで移動するようになると、公共の交通機関を使うよりも早く通勤することができるようになりますよ。

 

時間がなくて忙しいサラリーマンには、時短になりつつダイエットもできるので、まさに一石二鳥です。

ちょうどいい運動不足の解消にもなるので、ぜひお試しください。

 

ただし、雨などの天気が悪い日は、おとなしく電車やバスで通勤した方がいいですよ。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

「最近お腹が出てきて太ってきた自覚はあるけど、今は忙しくてダイエットができない」

「仕事が落ち着いてきたらダイエットを始めよう」

 

もしこんな風に考えているのだとしたら、いつまで経ってもダイエットを始めることなんてできませんよ。

 

今回ご紹介した方法なら、時間がなくて忙しい人でも問題なく取り組むことができます。

気になる人は、ぜひ試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました