余計なことをしない人になるべき3つの理由!自分の時間を最大化する

余計なことをしない人になるべき3つの理由!自分の時間を最大化する

毎日忙しくて自分のための時間が全然ないと思っている人はいませんか?

それはひょっとしたら、やらないでいいことをやっているからかもしれません。

 

あれやこれやと手を出していると、全部自分に跳ね返ってきます。

 

私も以前は、この理由で時間を潰していました。

 

私個人としては、やるべきことも大事ですが、やらないことをハッキリさせることも、人生においては非常に大事だと思います。

 

この辺りについて、詳しく説明していきます。

 

なぜ人はやらないでいいことをやってしまうのか?

そもそも、なぜ人はやらないでいいことをやってしまうのでしょうか?

 

それは、日常生活の中でやるべきことと、やらないでいいことを意識していないからです。

毎日生活しているといろいろなことがあります。

 

仕事、家事、育児、趣味などたくさんのやることがあるでしょう。

しかし、その一つひとつの中に、やるべきこととやらないでいいことがあります。

 

多くの人は、そこまで細かく考えていません。

ですので、本来やらなくてもいいことを、知らず知らずのうちに結構やってしまっているのです。

 

私も以前は、この辺りを全く意識していなかったので、今思うと結構余計なことをしていたなと思います。

 

余計なことをしない人になるべき3つの理由

「別にふだんの生活なんか、そこまで考える必要なんかないでしょ。」

 

そう思うかもしれません。

私もかつてはそう思ってました。

 

しかし、ふだんから意識して余計なことをしない人になるべき3つの理由があります。

 

自分の時間を増やせる

まずは、自分のための時間を増やせることです。

 

多くの人は毎日が忙しく、自分のための時間をもつことに苦労していると思います。

 

余計なことをやめた分だけ自分の時間が生まれるので、好きなことができるようになります。

 

趣味に興じたり、ゆっくり休むこともできるようになるので、ストレスが溜まりにくくなるでしょう。

 

生活がシンプルになり習慣化しやすくなる

生活の中から余計なものを排除していくと、残ったものは本当に自分にとって必要なことだけになります。

 

この作業を行うと、自分の生活が驚くほどスッキリします。

 

やるべきことを順序だててやりやすくなるので、日常生活をルーティン化しやすくなります。

 

シンプルでありながら質の高い生活を送りやすくなりますよ。

 

自分の目標に集中できる

余計なことをしないようにすると、やるべきことが明確化されてきます。

すると、本来の自分の目標に集中することができるようになります。

 

資格をとるための勉強だったり、ダイエットのための運動だっり、健康のためのストレッチだったり、人それぞれ目標があると思います。

 

シンプルな生活で時間が生まれると、今まで特に目標がなかった人でも、何かに挑戦すしてみようという気持ちになれるのではないでしょうか?

 

自分の目標に集中して邁進できると、成長を感じることができ、毎日が充実しますよ。

 

余計なことをやめて自分の時間を最大化しよう

余計なことをしない人になるためには、まずは自分の生活を徹底的に見直す必要があります。

生活のあらゆる面において、やるべきことと、やらないでいいことを明確に分けましょう。

 

この作業は非常に大事です。

ここをハッキリさせることで、何が自分にとって不要な部分かがわかるようになります。

 

私の場合ですと、次のようなものがあります。

 

  • なんとなく見ているスマホ
  • 仕事中の雑談
  • 残業
  • 行きたいと思わない飲み会
  • 夜更かし
  • 公共交通機関での通勤(自転車のほうが早い)

 

細かく見ていくと、生活の細部にもいろいろあります。

 

そういうものを極力削いでいくと、自分がいかに時間を無駄にしているかがよくわかります。

徹底的に見直すことで、自分の時間を最大化することができます。

 

何よりも自分のための時間を大事にしたほうがいいと思います。

 

まとめ

日常生活は意識していないと、かなり無駄なことに時間を費やされてしまいます。

そうならないためには、余計なことをしない人になることです。

 

日常生活を見直して時間を作り出し、シンプルで目標に集中できるようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました