ダイエット・筋トレを続けるコツ!モチベーションを維持する方法!

ダイエット・筋トレを続けるモチベーションの維持方法

痩せたい!引き締まった体になりたい!という思いからダイエットや筋トレを始めた人はたくさんいることでしょう。ですが、それが長く続いている人は意外と少ないと思います。

そこで、ダイエットや筋トレを長く続けられるようにするモチベーションを維持する方法をご紹介します。

 

とりあえず少しでいいからやってみる

「ダイエットのためにジョギングを30分する。」、「筋トレのメニューを5つやる。」このように人によって、ダイエットや筋トレで設定した運動内容があると思います。

元気なときや気分や体調がいいときには、問題なくこれらの運動をすることができるでしょう。

しかし、疲れているときや気分がのらないときが誰でも必ずあります。

そんなときには、「とても30分も走ることなんてできない。」、「筋トレメニューを5つもやるなんて今日は無理。」なんていうようになりますよね?

そんなときは自分で設定したダイエットや筋トレのための運動を全てやろうとは思わずに、その中の少しだけやるようにしましょう。

ジョギングなら5分、筋トレならメニューを1つだけでも構いません。疲れているときや気分がのらないときには少しだけでもいいのです。

大事なのは続けることです。できる日にはきちんとやる、難しい日でも少しでいからやるというようにしていれば、ダイエットや筋トレが途切れることはありません。

一番まずいのは、休息日以外に完全に何もやらない日を作ってしまうことです。これを許してしまうと、「今日も疲れてるし何もしなくていいか。」という日が頻繁に出てくるようになり、いつの間にかダイエットや筋トレを辞めてしまっているということになります。

どんなときでも少しでもいいから運動するようにすると、ダイエットや筋トレを継続しやすくなります。ですから、疲れているときや気分がのらないときには、少しだけでいいので運動してみましょう。

「今日は少しだけにしよう……」のつもりで始めた運動が、いざやってみたら最後までやってしまったなんていうこともあります。とにかくやってみることが大事なのです。

段階的に小さな目標を立てる

ダイエットや筋トレを始めたからには、当然目標となる理想的な身体があることでしょう。男性なら筋肉が目立つ引き締まった体、女性ならメリハリのある美しいボディラインといった感じでしょうか。

このような目標をもってダイエットや筋トレに励むことは素晴らしいことですし、大事なことです。

ただここで問題になるのは、恐らく大抵の人が理想と現状に大きなギャップがあるだろうということです。

今現在の自分の体型を理想の体型とするためには、どれだけの努力と時間が必要でしょうか?あまり真面目に考えると、やる前からやる気を削がれてしまうかもしれません。

最終的なゴールラインとして大きな目標を持つのは、とてもいいことです。しかし、ダイエットや筋トレを長く続けて成功させるためには、大きな目標とは別に段階的な小さな目標を設定することが重要になります。

大きな目標は達成させるまでの道のりは険しく、一朝一夕には叶いません。そのため、最終的なゴールだけを目指していると、あまりの果てしなさにダイエットや筋トレを途中で挫折してしまいます。

しかし、段階的な小さな目標を設定しておくと一つ一つを達成することは難しくありません。人は小さな成功体験を積み重ねることで自分に自信がつき、より大きな目標に向かって努力できるようになります。まずは段階的に小さな目標を設定し、そこをクリアすることを目指しましょう。

この段階的な小さな目標を設定するときには、抽象的なものではなく具体的に数値に表すようにするといいです。例えばダイエットで最終的な目標が「体重を10kg落とす」であれば、小さな目標は「2週間で体重を1kg落とす」のように具体的に設定します。期間と変化を数値化させるとわかりやすく、意欲的に取り組みやすくなります。

段階的な小さな目標を一つ一つクリアしていけば、気がついたらゴールに辿り着いていたというようになります。大きな目標だけでなく、小さな目標も設定しましょう。

体の変化を記録する

ダイエットや筋トレで日々運動をしていても、自分の体に変化が表れてこないと不安になったり、続けても意味がないと思ってしまいます。

ダイエットや筋トレでの日々の体の変化は小さなものです。ですが、自分の体は毎日見続けているので、なかなか小さな変化には気づくことはできません。

そこで、自分の体の変化を記録するようにしましょう。体の前・横・後ろから写真を撮ってみましょう。それぞれの方向から見た体の変化を視覚的に確認することができます。毎日見ていると変化がわかりづらいですが、写真に撮っておいて後から見てみると、意外と体の変化がわかります。

その他に、数値でも記録をとるといいでしょう。体重・体脂肪率・骨格筋率などを毎日記録しておき、まとまったデータが集まったらグラフなどにしてみると、自分の体の変化がわかりやすいです。

自分がやってきたダイエットや筋トレが、どのように数値に表れるのかがわかると、うまく効果が出ているのか改善すべきところがあるのかを判断することができるようになります。数値でまとめてあるといろいろと分析できるので便利ですよ。

写真でも数値でも、毎日必ず小さな変化があります。その変化を楽しみながらダイエットや筋トレを続けるモチベーションにしましょう。

習慣化する

ダイエットや筋トレは、誰もが最初のうちは気合が入っており、頑張って続けようとします。はじめのうちはその気持ちで継続できるかもしれませんが、長い期間になってくると、当初の決意がどうしても揺らいできます。

自分の気持ちや意志だけでダイエットや筋トレを続けることは、なかなか難しいものです。

そこで、ダイエットや筋トレのためにする運動を、日々の習慣にしてしまいましょう。毎朝6時に起きる、ご飯を食べたら歯を磨くなどと一緒です。自分が決めた時間やタイミングに必ずダイエットや筋トレを行うようにしましょう。

「朝7時から30分ジョギングする。」、「夜7時から筋トレのメニューを5つやる」などのようにスケジュールを決めてしまうのです。

仕事や学校は必ず行かなければなりませんし、決まった時間必ず拘束されますよね?ダイエットや筋トレもそのようにして、自分の生活の一部に組み込んでしまいましょう。

スケジュール通りにこなしていると、いつの間にかダイエットや筋トレが習慣となり、自然と続けられるようになります。

まとめ

いかがでしたか?

ダイエットや筋トレは、チャレンジしては挫折する人がたくさんいます。

長く続けるためには、やる気や意志だけでは足りません。自分が継続できるような工夫が必要になります。

今回の記事を参考にしていただき、自分なりにダイエットや筋トレを続けられるように工夫をしてみてください。

ダイエットも筋トレも何より重要なことが継続することです。継続することさえできれば、誰でも痩せることができますし、筋肉だってつきます。

ダイエットや筋トレを継続させて、自分が理想とする身体を手に入れましょう!

 

 

自宅で器具なしでできる筋トレおすすめメニューをまとめてあります。気になる人は、是非ご覧ください。

男性はこちらを参考にしてみてください。

【本気のダイエット・男性編】効果的な筋トレメニューで運動すべし!

女性はこちらを参考にしてみてください。

確実に痩せる筋トレ!女性がダイエットのために自宅でできるメニュー

コメント

タイトルとURLをコピーしました