ダイエットを失敗する主な原因ランキングトップ3

みなさんも一度はダイエットにチャレンジしたことがあると思います。そして失敗したこともあると思います。痩せたいという願望があるにもかかわらずダイエットに失敗してしまうのはなぜなのか?今回はダイエットに失敗する主な原因をランキング形式にして紹介します。

 

第3位:目標の立て方が悪い

ダイエットをするときに、俳優やモデルのような体型になりたいとか、体重を10kg落とすといった目標をみなさん立てると思います。しかし、このような目標の立て方だと、ダイエットを途中で挫折する可能性が非常に高いです。

あいまいな目標を立てるとゴールが明確にわからないため、やる気が途中でだんだんと失せてきます。大きすぎる目標も達成するまでに長い時間がかかるため、やはりダイエットを継続させるのは困難になります。また、ダイエットのために具体的に何をするのかもはっきりしていないので、なあなあになってしまいます。

ダイエットをするときは目標を明確にし、段階的に小さな目標を立てるようにしましょう。そして、具体的に何を実践するかも決めるようにします。例えば以下のように目標を立てます。

  • 毎月1kgずつ体重を落とすために、お菓子を食べないようにする
  • ウエストのサイズを5cm落とすために、週3回運動をする

これだとダイエットのための目標を数字として明確にできますし、目標も大きすぎないためモチベーションも維持しやすいです。そしてダイエットのために具体的に何をしていくのかもはっきりしているため、毎日の生活の中で何に気をつけていけばいいかがわかります。1つの目標が達成できたら、次の目標をまた立てましょう。

このように、いきなり大きな目標を立てずに、小さな目標を段階的に立てて、一つ一つの小さな目標の達成を実感しながら進めていくと、やる気を損なわずにダイエットを続けていけます。小さな成功体験の積み重ねが自信となり、やがて大きな目標を達成できるようになります。

 

第2位:ダイエットのための食事ができていない

ダイエットのために一番手っ取り早いのは食事の量を減らすことです。しかし、ただ量を減らせばいいわけではなく、正しい食事の仕方をする必要があります。

  • 食事を抜く
  • 肉や魚などのたんぱく質を食べない
  • 丼物や麺類などをよく食べる
  • 夜遅い時間に食事をする
  • ご飯の代わりにお菓子を食べる

上記のものに1つでも当てはまるようであれば、それは典型的なダイエットを失敗する食事パターンです。なかなか痩せられない人は、単純に栄養バランスの取れた食生活が送れていないことや、生活リズムが乱れていることがほとんどです。極端な食事制限や、特定の食べ物だけを食べるなどのような変わったことはしないで、まずはバランスのいい食事を1日3回食べることから始めましょう。

野菜をしっかりと取るように心がけると、自然と摂取するカロリーの量も制限され、健康的に痩せることができます。また、今まで乱れた食生活をしていた場合は、体の調子も良くなってくるでしょう。また、ダイエット中は、よく肉や魚などのたんぱく質をおろそかにするような食事をする人がいますが、これも間違いです。たんぱく質をしっかり取るようにしないと、体内の筋肉が少なくなり、基礎代謝が下がってしまうため痩せにくい体質となってしまいます。筋肉が少なくなると痩せたときにも、引き締まった体や美しいボディラインを保てなくなります。たんぱく質は、男性でも女性でも必須なので、ダイエット中でもしっかりと取るようにしましょう。

 

第1位:ダイエットを継続できない

痩せたい!と思い誰もが最初は気合いを入れてダイエットを頑張るのですが、ある程度の期間が過ぎてくるとだんだんといい加減になっていき、結局途中でダイエットが終わってしまうパターンです。

  • 自分が決めたルールを少しでも守れなかった
  • 今日は別にいいか、という日が多い
  • すぐに結果が出ないため諦めた
  • モチベーションが維持できなかった

ダイエットが継続できない理由としては、主に上記のようなパターンがありますが、大切なことは自分に厳しすぎず甘すぎずいく姿勢と、成果を長い目で見ることです。

あまりにストイックすぎるダイエットは長くは続きませんし、だからといってすぐに好きなものを食べているようでもダイエットは成功しません。今までの食生活や運動生活を見直し、少し改善するようなルールを作り、1週間に1度だけ頑張った自分にご褒美をあげるなどして、バランスのいいダイエットルールを設けるようにしましょう。

また、すぐに痩せるようなダイエットは、体に負担がかかり健康的な痩せ方ができず、リバウンドの可能性も高くなります。ダイエットは焦らず長い目で結果を見ていくようにしましょう。細く長く続けていると、自然と成果ができてきます。お腹の膨らみが減ってきたり、ベルトの穴が1つ変わったりといった変化が少しずつ見られてくるようになるので、その変化を楽しみながらダイエットを継続するようにしましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?ダイエットを失敗する主な原因3つを見れば、成功させるためにはどうすればいいかが、おのずとわかります。

  • 小さな目標を段階的に立て、具体的な実践方法を決める
  • 1日3食栄養バランスのいい食事を取る
  • 自分に厳しすぎず甘すぎず、小さな変化を楽しみながら成功を長い目で見る

この3つを心がければ、今まで失敗に終わっていたダイエットも結果が変わってくるはずです。ダイエットを成功に導くためにも、これらを忘れないようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました